ビデオメッセージカードを作るWebサービス「Bubble Joy」

本当のカードを作成するわけではありません。Webカメラで撮影した動画に可愛いフレームを合成してURLでシェアできるサービスです。撮影されたものは、自動でアップロードされてURLがもらえます。それを、意中のあの子に送りつけるだけです。
以下、使い方を簡単に、たったの4ステップ
>>Bubble Joy :: Personal Video Cards!

1.デザインを選択
上のリンクからサービスサイトに行って、たくさんあるビデオカードのデザインから気に入ったものを選びクリックします。
2.ビデオ合成イメージの確認
サンプルビデオを確認して、このデザインでよかったら、[Yes,continue]ボタンをクリック
3.撮影
カメラのアクセス許可ダイヤログが表示されるので、許可します。
そしたら、recordボタンを押して撮影開始です。60秒間しかないので、予め話す内容を整理しておいた方がいいかもw
Stopボタンを押すと、撮影したものが再生されます。
撮影後に、これでよいかを聞かれますので、Yesをクリック
4.URLをゲット

おお簡単、あとはこのURLをにくいアンチクショウに送ればOK。
ちなみにこのURLはWebCam接続してないので、真っ黒です。
また、URLゲットの画面で、自分の名前と文字のメッセージも追記できます。

クリスマスシーズンですし、良いサービスです。でも、URLさえわかれば、誰でも見れちゃうので、見られたくないものは撮影しないほうがいいです。しぇくしーなやつとか。


B004AW9FJG

0 件のコメント:

コメントを投稿